ネットオークションとは?

「オークション」(日本語で「競売」)とは、「公開でせり合い落札価格を決めること」。
ある商品に対して「この額で購入したい」と皆で声をあげ、最終的に一番高い金額を提示した人がその商品を入手することができます。
日本では、1995年の古物営業法改正により参加資格が緩和されてから、一般の人もフリーマーケット感覚でオークションに広く参加できるようになりました。

ネットオークションとは、インターネット上のオークションサイトに画像と商品説明等を公開することにより出品でき、広く参加の場として利用できるシステムです(一部有料会員制)。 たくさんの出品物から欲しい商品を探したり、不要になった物を出品して誰かに活用してもらったりできます。

不要なものは、ネットオークションを利用してリサイクルすることをおすすめします。 さらには、今まで販売ルートがなかった趣味の手作り品なども、このシステムを活用することで販売できるようになります。